From Me * For You * For Me
気ままに詩を書いています
Profile
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Others


スポンサーサイト
2008/01/19

一定期間更新がないため広告を表示しています


〜じゃれあい〜
2008/01/05 18:54


あたしの名前を呼んで
どこにいたって返事をするわ

あなたの名前を呼ぶから
振り向いて笑ってみせて

あたしのいたずらを許して
全部意味があることなの

あなたのわがままを見せて
たくさんの思いをぶつけて

ぶつかるんじゃなくて
なあなあになるんじゃなくて
もっとじゃれあいながら

ふたりの今を刻んでいこう
ふたりを遊ぼう


〜とまどい〜
2008/01/04 05:16


あなたしかいないと思ったわけじゃないのに
あなただけに頼る毎日

友達も家族も同僚も
なんだか遠くて

あなたしかいないなんて
微塵も感じていなかったのに

失うことが
離されることが
笑ってくれないことが

あたしをひどく絶望させる

あなたしかいないなんて
考えていなかったのに
今のあたしは
あなたにしか温もりをもらえない

幸せは不幸せと同義語だと
皮肉にも思ってしまうの




〜枯渇〜
2007/10/28 07:07

あなたのすべてを愛してた
あたしのすべてで愛してた

だから知ってしまった
愛することは壊すことだと
愛されることは枯らされることだと

ただひたすらに愛し続けたから
あたしは崩れ あなたは消えた

なにも求めていなかったのに
ただ愛しただけだったのに

だから本当は気づいてる
あたしは愛されるのが怖くて
あなたは愛することが恐ろしいんだと

なのにどうして求めてしまうんだろう
「ただ愛したいだけなのに」

愛したことで壊れるのなら
愛されたことで枯れるのなら
「ただ愛しただけ?」

あなたのすべてを愛してた
あたしのすべてで愛してた

だから二人は終わってしまった



〜いまある愛だけ〜
2007/10/21 03:37


あなたにしか笑顔をあげたくない
あなただけのために泣きたい
あたしだけを抱きしめてほしい

けんかをしても
拗ねて素直になれなくっても
だいすきだよ
ほんとだよ

もどかしいほど
未来を夢見て心が痛むけど
がんじがらめになってしまうけど

あなたの横顔を見つめるだけで
あたしを抱き寄せてくれるだけで
約束なんていらない

いまある愛のかたちだけ
何度も抱きしめさせて



〜ハザマ〜
2007/07/03 19:36


あなたを片隅に追いやって
違う誰かと夢を見る

現実をしりながら
演じる舞台は滑稽で

妙に冷酷な世界で踊らされ
変に優しい世界に祈る

あなたをふいに抱きしめたくなって
違う誰かを消去する

ユメウツツの狭間でさ迷う
あたしをあなたはどう見てる?






〜迷い〜
2007/03/21 04:26


自ら遠ざけているのに
いざ背中を向けられると
こころの中が暗澹とした何かで満ちる

あたしにとって
あなたは一体何なんだろう



〜強欲〜
2007/03/03 04:55


ひとりじゃないって分かっているのに
もっともっと
かまってくれる他人がほしくなる

どうして
「あなたがいるからもういい」
って言えないんだろう

どうして
「あなただけじゃさみしい」
って思ってしまうんだろう

ひとりじゃないことがどれだけ素晴らしいか
分かっているはずなのに
もっともっと
もっともっと・・・

あたしに構ってくれるひとを求めては
余計に現実を思い知り
身勝手に堕ちていくのも
分かっているのに



〜乾燥〜
2007/01/13 04:35


中途半端にしないで
あたしを片手間に扱わないで

何食わぬ顔して手を伸ばす
一連の緩慢さに呆れてしまう

本当に手に入れたいのなら
必死になってしがみつくだろうに

おざなりの愛情
義務にしか感じられない表現
そんなもので満足してるとでも思ってるの?

かえって虚しく寂しく孤独を募らせること
言わないと分からないの?

不満なのは思いつきのごとき行為だと
どうして言わせたいの?

アナタにそんな気はないかもしれないけれど
あたしが酷くやましくて浅ましくて単純で愚かで
角砂糖を与えられる熊のように
従順な態度を示すものと思われているようで

酷く下に見られているようで
この上なく不快になる

あたしを片手間に処理しないで
半端な触れ方では潤わない
砂嵐の呼び水になるだけ

あたしをおざなりに扱わないで
真摯に向き合って
溢れるくらい潤わせて




〜さみしさ〜
2006/12/07 18:01


一緒にいても
トナリで眠っていても

あたしは

あなたと交差していないような気がして
ふいに嗚咽が漏れる

同じ部屋で暮らして
同じ時間を共有しているはずなのに

あなたは
あたしのトナリに居ないような気がして

あたしは
ただ身を縮めて
嗚咽を堪えるのに必死






〜それはとても難しい〜
2006/10/28 04:56


同情して欲しいわけじゃなくて
心配して欲しいわけでもなくて

ただ聞いて欲しいだけ
ただ黙って耳を傾けていて欲しいだけ

あたしのわがままを
あたしの嘆きを
あたしの寂しさを
言葉にできないもどかしい気持ちを

大丈夫だよって言って欲しいわけじゃなくて
泣かせて欲しいわけでもなくて

何も言わずに
何もせずに
ただ黙って耳を傾けていて欲しいだけ